基本的には本のアウトプットで、その中でも使いやすい知識をピックアップしていきます

読書メモ【残酷すぎる成功法則】から使いたい知識箇条書き

成功方法の真実

自分の強みを見つける方法

  • やることの前に期待している結果を書く
  • やり終わったら実際の結果を書く

これを毎日、何かに取り掛かる前に行っていれば、自分の得意と不得意がわかってくる

得意なことを伸ばして、不得意なものはやらない方法を探すのが良い

嫌なやつが成功する理由

  • 欲しい物を素直に主張できる
  • 成功例を自慢して発信している
  • 他人から悪く思われるのに臆さない
  • 権力を持つことに執着している

努力をする嫌なやつは成功する模様

こう見ると他人の目を気にしない嫌われ者だが、こういう人を叩いている人が一番嫌なヤツな気がする

ちなみに図書館で道徳の本は普通の本より25%盗まれやすいらしい

楽観的に考える方法

  • 悪いことは一時的で、たまにしか起こらない
  • これは特殊なことで頻繁には起こらない
  • 今日はたまたまうまく行かなかっただけ

楽観的に考えられる人は、ネガティブよりもポジティブな方が多いと考えている

ネガティブな人は、5回の良いことがあっても、一回の嫌なことが起こると運が悪いと思ってしまう

自分の目的を定めるための方法

  • 自分のストーリーを見つけることが大切
  • 自分の葬式の様子を思い浮かべる
  • なんて声を掛けてもらいかを考える
  • そう思われるためには、何をしたら良いか考える

常に学び続けて、5~10%の新しい試みに挑戦するのが良い

目的だけに一直線ではなく、新しい試みを入れることで、本当の道が見えてくる

あのYoutubeは元々出会い系サイトからスタート

googleは蔵書検索サービスからスタートして、ここまで来た

ゲームのように楽しむ方法

  • ゲームにはストーリーがあるから楽しめる
  • 絶対に勝てるものと理解する
  • 誰かや会社の目標ではなく、自分の目標を設定する
  • 些細なご褒美でも人間は頑張れる

意外と簡単な方法で仕事も楽しむことが出来る

ゲームはストーリーがあって、ご褒美動画を見るためにあれだけ頑張れる

消毒液を使うと音楽が流れるようにするだけで利用者が増えた

確定申告はストーリーがないから、やるのがめんどくさい

余計な目的に足を引っ張られない方法

  • 深刻な病で一日に一つしかできないとしたら何をする?
  • 答えが出たらそれを目標して実行する

それだけしかやらないなんて、変人だと思えることだと尚良い

一日一つしかできないと考えると、それが一番大事にしていること

普通の人は成功しないから、変人で良い

人間関係の真実

理想の相手を見つける方法

  • 10人の人とデートをする
  • 全員とさよならをする
  • 10人の中で一番魅力的な人を覚えておく

普通に暮らしていて、10人の中で一番良いと思った人よりも良い人に出会えた時

それが、理想の相手

女性ならマッチングアプリなどを使えば簡単に10人以上とデートが出来る

この実験での満足度は90%

外交的と内向的

  • 内向的な人の方がネガティブなことを含め考え事が多い
  • 外交的な人の方が、稼ぐ人の割合は多い
  • 飲み会に行く人は、行かない人より10%収入が多い
  • 外交的な人は一人の時も内向的な人より幸せ

結局外交的な人の方が幸福度も高く、稼ぐ人が多い

しかし、歴史的な変革者やずば抜けた才能を持った人は、内向的な人が多い

アインシュタインやニュートンなど

人脈の作り方

  • 昔の友だちをSNSなどで探す
  • 子供の時のように、共通点を見つけて仲良くなる
  • 反応がいい人脈の多い人を選んでいく
  • 「この人と会った方が良いと思う人いる?」と聞く
  • 時間とお金を確保して会うのを繰り返す

毎週一回でも繰り返していれば、人脈はどんどん広がる

その時は、おごってあげると効果が大きいので、ランチ代とコーヒー代くらいで、人脈を作れる

犯罪者の説得にも使える友好的な会話方法

  • ゆっくりしたペースで話す
  • 「ゆっくり話して下さい。あなたの力になりたい」と伝える
  • すべて受け入れる、否定をしない、自分の意見を挟まない
  • 「辛いね、怒るのも無理はない」と感情を合わせる
  • 相手に考え冴えるため「何をしてほしい?」と聞く

当たり前のことでも、出来ていないどうしても間に口を挟みたくなってしまう

自分の感情も制御するのが大切

幸福の真実

リラックスと睡眠のメリット

  • シャワー中にアイディアが思いつく確率が72%
  • 過度な時間のプレッシャー時は42%減 
  • ショートスリーパーは人口の1%から3%
  • 睡眠不足の人はネガティブ思考60%上昇

リラックスがアイディアを思いつく鍵

睡眠不足が数日続くと、回復に一週間以上掛かってしまう

集中したい時は時間のプレッシャーは良いが、アイディアを思いつくためには時間の余裕とリラックスが必要

コントロールがストレス解消の鍵

  • テレビで解消した時の楽しさは13%
  •  趣味で解消した時の楽しさは34%
  • スポーツで解消した時の楽しさは44%

楽なものに逃げるとストレス解消効果は低い

楽かどうかではなく、自分が本当に楽しめることにする

受動的な娯楽ではなく、自分でコントロール出来るものを意識してみる

身体を動かしながら楽しめるものが、最も良い

時間をコントロールして、満足度を上げる方法

  • 24時間のスケジュールを細かく書き出す
  • 書いて実行を一週間続ける
  • 幸福感、達成感、価値観、人への貢献を考える

これら、に割り当てた時間配分も記入していく

少しずつ修正していき、どうでもいい浅い時間をなるべく減らして、生産的な深い時間を刻することが大切

幸福感、達成感、価値観、人への貢献が得られないものは、大体浅い時間

参考文献

公開している自分がいうのもなんですが、これは自分で読んだ方が良い本だと思います

少し難しいですが、かなり面白い

目次を見て、自分が得たい知識を行っていけば、科学的に良い方法で解決できるのがわかります

分厚目で、まだまだ人によっては使いたい知識が盛り沢山なので、見ることをオススメします

最新情報をチェックしよう!