基本的には本のアウトプットで、その中でも使いやすい知識をピックアップしていきます

読書メモ『お金の真理』から使いたい知識を箇条書き

お金はどう動いているか

お金の移動が起こりそうな時の見抜き方

  • コロナなどで打撃を受けたら、どの業界がダメージを受けるか
  • ダメージを受ける業界があるなら、逆に儲かる業界がある
  • ピンチだと思ったら、チャンスの場所があると考える
  • お金は消滅しない、移動すると常に意識する

リスク資産が、リスクオフ資産に移動するように、「儲かる業界や儲からない業界が存在」する理由から移動が必ずある

お金をどう使うか

節約をする方法

  • 生活費を全部書きだしてみる
  • できるだけシンプルに生活できることを意識
  • 出費が多い場合はランキング付けをする
  • 年収と、そのコストを引き算する

それで、出た数字が自分の本当の年収

絶対必須の知識、税金

  • 法人で会社を建てる
  • 家族に給料を出して節税をする
  • 経費を自分の出費に使う
  • 2年間の消費税免除制度を使う

とにかく節税に関しては熟知しないと、大幅な損をする

できるなら個人事業主から、法人に2年ずつを使えば「4年の消費税免除」を使える

お金の作り方

開業準備

  • 商品を作る
  • SNSで集客する
  • オフィスなどは借りない
  • なるべく在庫のない物を売る仕事を選ぶ

情報を売る仕事なら、「商品とSNS」の2点だけで開業ができる

意志力を使わない貯金の仕方

  • 自動引落の設定をする
  • キャッシュカードを持たない
  • 現金を持たない

我慢できるかどうかは関係ない

使いたいけど、使わないという意志力を使っている時点で脳への負担が高くなり、意志力メーターはどんどん減る

使う使わないの考えもできないくらいの仕組みを作ってしまう

副業を始めやすい考え方

  • ゆる~い考えで始める
  • 失敗するものだと考える
  • リスクの少ない物を片っ端にやる

気合を入れてやると、失敗した時のダメージが大きい

失敗するものだと思いながらやることで、「挑戦力が生まれ」どんどん挑戦できる思考になる

そのために、いつか当たる

仕事のアイディアをどうやって出すか

  • 発言力のある人の動向を注視
  • SNSなどを、ジャンル分けしておく

毎日、動向を監視し、それに乗っかる

例:イーロン・マスクがAI関連の事業を初めたなら、それに関連した仕事を探してみる

ミニマル生活のやり方、メリット

  • フリマサイトなどで、使ってないものを売り払う
  • 送料、手数料込みで利益なしでも売る
  • 娯楽系の月額料金のサービスもすべて切る
  • 激安アパートに住む
  • ノイズになるLINEは全員ブロック

無駄使いをしていたというマインドを知るためにも有効的

スッキリすると、余計なものを選ぶ時間もなくなり「今必要なものがひと目で分かる」ために、思考も時間も無駄使いしないで済む

ものがなければ引っ越しもしやすく、柔軟に動ける

余計な人付き合いも無ければ、より動きやすくなる

お金の増やし方

最初の商品をどう売るか

  • 仕入が必要なものなら一つからテスト
  • 1000円程度の安い広告で売れるかテスト
  • 売れたら、広告の規模を上げていく

広告も小さくステップアップを心がけると良い

お金を増やすマインドの作り方

  • この商品で儲けている、一番下の人は誰かを考える
  • この商品で儲けている、一番上の人は誰か考える
  • 仕組をリサーチする

例えば、カメラならカメラを「販売している人」が一番下

そのカメラを作っているメーカーの「オーナーや株主」一番上

その間にどれだけの人達が関わっているか仕組みを調べてみる

参考文献

昔の荒ぶった感じも好きでした

しかし、今の悟りを開いたかのような考え方も、とても見ていて面白いです

欲望を爆発さないように気をつけ

節約をするだけではなく「これは将来の自分のためになるか」を意識して、お金を使うようにした方が良いことがわかります

最新情報をチェックしよう!